仙南自動車学院による交通事故防止対策(柴田地区会)

仙南自動車学院では秋の交通安全運動期間中、以下の活動に取り組み交通事故防止への意識高揚を図りました。

・9月21日~交通安全運動期間中 玄関前に交通安全運動期間中の看板を設置、教習車や送迎バスにステッカー掲示、所内コースに桃太郎旗を設置し交通安全運動の広報を行いました。

・9月21日 JR船岡駅・JR槻木駅にてティッシュなど啓発品を駅利用者に配布し、交通事故防止を呼びかけました。

・9月25日 高齢運転者交通安全講習会を開催しました。午前に大河原町在住高齢者4名、午後に柴田町在住高齢者17名が参加し、運転時反応速度認識やセーフティサポートカーによる各種体験、運転適性検査、自転車乗車マナー、飲酒体験ゴーグルなどを通し安全運転の意識高揚をはかりました。

・9月27日 柴田高校校門前にて生徒に自転車乗車時の交通ルール遵守とマナー実践を呼びかけるため、啓発品のチラシやティッシュを配布しました。

・9月29日 柴田ショッピングセンターマルコ前にて「交通死亡事故ゼロキャンペーン・高齢者交通事故防止・飲酒運転根絶キャンペーン」としてチラシ、ティッシュなどの啓発品を配布しました。

また同日夕方、「飲酒運転根絶花金作戦」を実施しました。柴田町内の飲食店を訪問し、チラシや啓発品を配布して飲酒運転追放「3ない運動」の周知や飲酒運転発見時の通報など協力を依頼して周りました。

仙台プロパン㈱における安全運転者研修会(塩釜地区会)

10月12日、仙台プロパン㈱では安全運転研修会を開催し、職員90名が参加しました。会社出入口や会議室に安管旗や桃太郎旗を掲示し、研修会では塩釜警察署交通課長による講話や飲酒ゴーグルを装着した飲酒状態体験、安全運転DVD鑑賞などを実施し、職員の交通安全意識高揚を図りました。

石巻第一自動車学校による交通安全教室(石巻地区会)

9月1日、石巻第一自動車学校では石巻市立広渕小学校において交通安全教室を実施しました。生徒・教職員177名が参加し、自動車の急制動、ダミー人形を使用した飛び出し事故、トラックによる自転車巻き込み事故などを実演し、生徒たちの交通安全意識高揚を図りました。

おながわまちづくりJV工事事務所による交通安全標語コンクール(石巻地区会)

鹿島・オオバ女川町震災復興事業共同企業体おながわまちづくりJV工事事務所では7月・8月に交通安全標語コンクールを実施し、9月5日に行われた安全大会にて優秀作品に所長表彰を実施しました。

安全大会出席者662名の前で最優秀標語作成者1名・優秀標語作成者5名に表彰状および記念品を贈呈し、受賞した作品を所長が読み上げることで参加者の交通安全意識高揚を図りました。

石巻市交通安全大会(石巻地区会)

10月3日、石巻市河北町河北文化交流ホールにて石巻市交通安全都市推進協議会により交通安全大会が開かれました。約250名が参加し、石巻警察署交通課長による交通情勢講話や大会宣言などを通し、交通安全への意識高揚を図りました。

いしのまき『絆』作戦(石巻地区会)

9月27日、石巻市元倉交差点にて交通事故死ゼロを目指して表題の街頭キャンペーンを実施しました。石巻地区安全運転管理者会ら12団体150名が参加し、通行車両や歩行者に対し交通安全を呼びかけました。

石巻サミット広報参加(石巻地区会)

9月20日、石巻市蛇田ヨークベニマル蛇田店にて行われた石巻市主催の「石巻サミット広報」に交通安全関係団体の長15名が参加しました。店舗利用客に交通安全チラシやティッシュなどを配布し、交通安全広報活動を行いました。

秋の交通安全運動 石巻市出動式(石巻地区会)

9月20日、石巻市成田ウジエスーパー飯野川店駐車場内にて秋の交通安全運動出動式が開催されました。石巻市、交通安全協会、警察関係、石巻地区安全運転管理者会等関係機関団体200名が参加しました。亀山市長挨拶、河北警察署長祝辞の後、石巻市立河北幼稚園園児による「交通安全宣言(みんなの約束)」があり、最後に車両出動が行われました。