「河北地区交通安全大会」の実施について

同地区会では、9月29日(土)午前10時から河北警察署において、交通安全協会、警察署、事業主会と共催して、高齢者や地区住人約80人が参加して「河北地区交通安全大会」を開催しました。大会では、小学生から募集した交通安全標語優秀作品に対する表彰、高齢者への交通安全教室、交通安全教育車を活用した体験型交通安全教室等を行うとともに、安管会長が飲酒運転根絶宣言を行い、さらに会員44事業所、1,473人から提出のあった飲酒運転根絶署名簿を警察署長に提出をしたものです。

秋の交通安全県民総ぐるみ運動出動式及び交通安全祈願祭の開催について(河北地区会)

同地区会では、9月19日(水)午後2時から石巻市桃生総合支所駐車場において、石巻市内交通関係機関・団体(石巻警察署、河北警察署)合同による秋の交通安全県民総ぐるみ運動出動式が行われ、地区管理者会からは会長以下が参加しております。式では桃生幼稚園児による交通安全宣言が行われ、最後に街頭活動のための車両出動が行われたものです。                    さらに出動式終了後、河北警察署管内交通関係機関・団体では同所において、交通事故防止を祈願するため、交通安全祈願祭を実施し、その後ウジイエスーパー桃生店において、「交通安全御守り」を配布して買い物客等に交通安全を交通安全を呼び掛けたものです。

南三陸地区管内における交通安全活動(南三陸地区)

南三陸地区安管会では、秋の交通安全運動にともない次のような活動を実施しました。

交通安全運動初日の9月21日、南三陸町役場庁舎駐車場において関係団体・機関が集まり、出動式を行いました。南三陸町交通安全対策協議会町や南三陸警察署長挨拶のほか、戸倉小学校児童代表による交通安全宣言の宣誓がなされました。また、式終了後は国道45号商工団地入口交差点にて横断幕やのぼり旗を掲げ、通行車両に対し交通安全を呼びかけました。

9月25日、志津川字沼田地内交差点にて安管会・復興事業従事事業所等の若手従業員による街頭リレーキャンペーンが行われました。

9月26日、南三陸さんさん商店街において「幼稚園児ほほえみ作戦」が行われました。町内の幼稚園児を迎え、交通安全のタコのマスコットとともに訪れたドライバーに啓発品を手渡しし、交通安全を呼びかけました。また、南三陸地区交通関係機関・団体等が商店街の飲食店を訪問し、飲酒運転根絶の啓発活動としてチラシ等を配布しました。

9月30日、三陸道歌津IC入口付近にて交通事故死ゼロを目指す日の街頭キャンペーンを行いました。のぼり旗などを掲げ、通行車両に対し交通安全を呼びかけました。

 

 

「安管だより」の発出について(石巻地区会)

同地区会では、9月12日、                       ○ 平成30年秋の交通安全県民総ぐるみ運動の開催            ○ 9月の交通死亡事故発生注意報                   等について掲載した「いしのまき安管だより」(10号)を作成し、管下全会員事業所にEメール等で配信し、交通事故防止の高揚に努めたものです。

飲酒運転根絶宣誓式(南三陸地区)

8月8日、南三陸町スポーツ交流村(安全運転管理者法定講習会南三陸地区会場)にて表題の宣誓式が行われました。沼倉南三陸地区安管会会長が飲酒運転根絶を誓う宣誓を行い、南三陸警察署長へ会員事業所1,773名分の「飲酒運転根絶の署名」を提出しました。

気仙沼地区会員事業所における交通安全講習会(気仙沼地区)

気仙沼地区会員事業所である㈱小野良組と気仙沼清掃事業組合では、毎年気仙沼警察署交通課長を講師として招き、交通安全研修会を開催しています。研修会を通じて職員へ交通安全教育を行い、交通事故防止に取り組んでいます。

㈱小野良組(7月25日開催)

気仙沼清掃事業組合(7月26日開催)