事業所における交通安全講習会の開催について(仙台北地区会)

宮城県農業共済組合では、飲酒運転の根絶と冬道の交通事故防止を図る目的で11月30日(金)、組合会議室で職員を対象とした交通安全講習会を開催したものです。                               講習会には、職員30人が参加し、講師である仙台北警察署交通課員から「飲酒運転の根絶」「冬道の交通安全」等について講習を受け、交通安全意識を高めたものです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です