大崎西部地区管内における交通安全活動(大崎西部地区会)

大崎西部地区安管では9月中次のような交通安全活動を実施しました。

9月12日、会員事業所である大崎市社会福祉協議会鳴子支所にて安全運転講習会が実施され、約40名が参加し、鳴子警察署交通課長により運転時の注意事項について交通安全講話が行われました。

9月21日、鳴子公民館駐車場において秋の交通安全運動出動式が行われました。大崎西部地区管内の交通関係機関・団体等120名が参加しました。式終了後は国道47号線において街頭キャンペーンを実施しました。

9月26日、大崎西部地区管内の運転免許自主返納者に対し、敬意を表し『運転免許からの卒業式』が開催されました。

9月27日、会員事業所であるJAいわでやまにより秋の交通安全運動にともなう街頭活動が実施されました。約30名が参加し、岩出山メルカド四季彩館前交差点においてパネルを掲げ、ガソリンスタンド利用者に啓発品を配布するなどして交通事故防止をよびかけました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です