事業所における交通安全講習会の開催について(仙台北地区会)

同地区会事業所である仙台市役所宮城総合支所では、9月26日(火)午後1時30分から、同支所内において職員を対象とした交通安全呼応集会を実施し、職員に交通安全に対する意識付けを図ったものです。             講習会には支所職員20名が参加し、仙台北警察署交通課長の講話、さらに交通安全教育車を使用した運転診断を受診したものです。

飲酒運転根絶「飲食店訪問作戦」の実施について(泉地区会)

同地区会では、9月28日(金)午後6時から、地下鉄泉中央駅周辺飲食店50店舗を他交通関係団体員36人(安管会員16人)とともに訪問し、店主及び従業員等に飲酒運転根絶用チラシやハンドルキーパーコースターを配布して飲酒運転根絶を呼び掛け、飲酒運転根絶の意識付けを行ったものです。

街頭キャンペーンへの参加について(白石地区会)

同地区会においては、9月30日(日)白石市セラビ前国道4号において実施された「交通事故死ゼロを目指す日街頭キャンペーン」を交通機関・団体員60人(管理者会参加者数15人)とともに実施しました。キャンペーンは、参加者が国道沿いに整列し「飲酒運転根絶」等の文字パネルを通行車両に掲示して、交通事故防止と交通安全を呼び掛けたものです。

 

秋の交通安全県民総ぐるみ運動出動式への参加について(白石地区会)

同地区会では、9月21日(金)午前7時から白石城内において開催された、木の交通安全県民総ぐるみ運動出動式の安管会・事業主会会長以下25人が参加して安全運動の気運を高めたものです。                   なお、出動式には交通関係機関・団体から80人が参加し、白石警察署甲冑隊員によるときの声により街頭活動に出動したものです。

交通事故防止キャンペーン「ミルク作戦」の実施について(白石地区会)

同地区会と事業主会では、9月19日(水)白石市亘理町交差点において、両会会員等35人が参加して通行車両に牛乳(300個)と            「飲酒・無謀・携帯使用運転『も~やめて』」                ◎ミ んな仲良く                            ◎ル ールを守って                           ◎ク るまを運転しましょう                     と記載されたチラシを配布して交通事故防止を呼び掛けたものです。

「飲酒運転等根絶・危険な運転の根絶12時間大キャンペーン」の実施について(角田地区会)

同地区会では、秋の交通安全運動期間中における安全運転管理者会の活動として運動の初日である9月21日(金)午前7時30分から、角田警察署前交差点と丸森大橋あもと交差点の2カ所において会員46事業所112名が参加して、標記街頭キャンペーンを実施し、通行車両に安全運転を呼び掛けたものです。

秋の交通安全運動出動式の実施について(角田地区会)

同地区会では、9月21日から実施された秋の交通安全県民総ぐるみ運動に伴い、運動初日である9月21日(金)午前7時30分から、角田警察署において交通関係機関・団体と開催した、交通安全運動出動式に事業主会長、安管会長とともに多数の会員が参加し、交通安全運動の気運を高めたものです。