佐藤総業㈱における秋の交通安全活動(柴田地区会)

佐藤総業㈱では、9月20日からの秋の交通安全運動にともない安全運転指導活動を実施しました。

・社用車の出発前安全点検、帰社後の清掃

・8月16日~9月20日までの期間で6日間シートベルト着用指導を行い、いずれの日も調査人数15名全員が着用していました。

・早めのライト点灯を実施しました。午後5時ころのライト点灯のほか自転車及び歩行者がいる際の減速もしくは徐行、場合によりクラクションを鳴らすなどを心掛けました。

・スピード違反防止・焦りが交通事故に結びつく危険があることを認識するため、五分前出車を推進し時間に余裕をもって行動しました。

・飲酒運転防止活動として、アルコールチェックや飲酒運転根絶の誓いへの署名を行いました。検査を行った15名全員が数値ゼロを達成しました。

・交通安全チラシを作成、社内掲示のほか従業員に配布し、家族にも周知しお互いに声掛けするよう指導しました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です